【配送について】台風21号の影響により、一部地域で配送遅延の可能性がございます。
9月6日に発生した地震の影響で、現在北海道地域への配送ができない状態でございます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

フエルモールご利用規約 フエルモールへのお問い合わせ

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • サイトマップ

UL/ETLテストの耐性について

すべてのセントリー製品は、耐火性とセキュリティ性においてはアメリカの安全基準であるUL(Underwriters Laboratories)の、耐火性と耐水性においてはETL SEMKO社の、いずれかの認定を受けています(製品により異なります)。

Underwriters Laboratories(UL) 耐火テスト

Underwriters Laboratories(UL)は、米国火災保険業者組合により創設された非営利試験機関です。当機関による耐火テストに合格しUL認定を受けるには、金庫は、30分間、1時間、あるいは2時間かけ焼却し、金庫内の貴重品を完全無傷のまま保存していなければなりません。

UL 30分耐火テスト 金庫を30分間843℃で焼却します。金庫内は177℃以下に保たれ、貴重品は無傷で保護されます。
UL 30分耐火テスト
クラス125
電子機器・デジタルメディアなど、デジタル製品を保管するタイプの金庫にはより厳しい規格が適用されます。 金庫を30分間843℃で焼却します。金庫を30分間843℃で焼却します。金庫がクラス125認定を受けるには、金庫内温度を52℃、湿度80%未満に保たなければなりません。
UL 1時間耐火テスト 金庫を1時間927℃で焼却します。 金庫内はドキュメント保護のため、177℃以下に保たれなければなりません。
UL 2時間耐火テスト 金庫を2時間1010℃で焼却します。金庫内はドキュメント保護のため、177℃以下に保たれなければなりません。
UL 爆発テスト セントリー社のUL認定を受けたすべての金庫は、UL爆発テストにも合格しています。爆発テスト合格には、金庫は20分間1093℃の炉内で急加熱され、爆発・破裂しないことが必要です。
UL 落下衝撃テスト 今まで多くのお客様にご購入いただいているセントリー社耐火金庫は、UL落下衝撃テストにも合格しています。このテストでは、843℃で30分焼却後、 9mの高さより瓦礫の上に落下させ、冷却し、金庫を逆さまに置き換え、927℃で30分間焼却後、金庫が壊れず完全にロックされたままで、金庫内の貴重品が保護されている事が要求されます。

ETL SEMKO 耐火テスト

ETL認定をうけたセントリー製品は、独立機関であるETL SEMKO社によるテストに合格し、その耐火性能は仕様書に記された内容に準拠していることが確認されています。

ETL 30分耐火テスト 金庫を30分間760℃で焼却します。金庫内は、177℃以下に保たれ、貴重品は無傷で保護されます。
ETL 爆発テスト 金庫を10分間760℃の炉内で急加熱しますが、爆発・破裂してはいけません。

デジタルメディア向けETL SEMKO 耐火テスト

デジタルメディア*向けETL認定をうけたセントリー製品は、独立機関であるETL SEMKO社によるテストに合格し、その耐火性能は仕様書に記された内容に準拠していることが確認されています。UL認定製品がデジタルメディア向け ETL認定を受けるには、30分間、1時間、あるいは2時間焼却後、金庫内のデジタルメディアを完全無傷のまま保存していなければなりません。

※デジタルメディア製品例:CD、DVD、USBドライブ、メモリースティック、MP3プレーヤ等

ETL 30分耐火テスト 金庫を30分間843℃で焼却します。 金庫内はデジタルメディアを保護のため、177℃以下に保たれなければなりません。
ETL 1時間耐火テスト 金庫を1時間927℃で焼却します。 金庫内はデジタルメディア保護のため、177℃以下に保たれなければなりません。
ETL 2時間耐火テスト 金庫を2時間1010℃で焼却します。金庫内はデジタルメディア保護のため、177℃以下に保たれなければなりません。

警告!
フロッピーディスク、オーディオビジュアル用メディア、写真ネガは保管しないでください。デジタルメディア向けETL耐火テストは、フロッピーディスク、 2 1/4インチディスケット、カートリッジ、テープ、オーディオ・ビデオカセットの保管を目的としていません。上記メディアの保管には、セントリー社耐火金庫モデル1710、モデル6720をお求めください。

ETLによる防水テスト

セントリー社、ウォータープルーフシリーズは、独立機関であるETL SEMKO社による耐水テストに合格し、その耐水性能は仕様書に記された内容に準拠していることが確認されています。

フタ上約5センチの水中に製品を沈め1時間後に引き上げた後、重量の変化(=金庫内部に浸水した水の総量)が0.5グラム未満でなければなりません。(ETL防水性能テスト)
このページのTOPへ