フエルモールご利用規約 フエルモールへのお問い合わせ

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • サイトマップ

セントリー製品の特長

セントリーは、米国でもっとも信頼されている耐火保管製品のブランドです。セントリーの製品は、デザイン・製造や耐性テストにおいて、世界中で定められた数々の厳しい基準をクリアしています。ここ数年の間に発行された数百もの証明書が、セントリー製品の耐性や安全性を証明しています。

ビジネスやプライベートにかかわらず、ドキュメントや貴重品を安全かつ機能的に保管するなら、セントリー製品のラインナップからあなたにぴったりの一台が見つかります。

耐火の仕組み − メディアセーフの場合

メディアセーフでは、火災が発生するとコンテンツを保護するために、2つの要素が重要な役割を果たします。

1. 炎が室温をあげると発泡剤と気泡剤がセメントに溶接され、金庫内部を覆います。

2. 次に、「サーバイバキャスト」と呼ばれるセントリー独自の断熱材が金庫内側の二重構造の壁内部を満たし、炎の熱からコンテンツを保護します。サーバイバキャストは水をカプセルに閉じ込めた絶縁体で、炎の熱で水が気化する際熱を吸収する吸熱反応を起こします。

3. 1.と2.の反応により、庫内温度を、紙が自然発火する232度よりはるか低い177度に保ち、コンテンツを保護しているのです。

耐火の仕組み − 耐火金庫の場合

セントリーの耐火金庫は、UL耐火試験やETL耐火試験に合格しています。ぜひとも、梱包用外箱や取扱説明書をご覧になって詳細をご確認ください。またすべての耐火金庫は、セントリー独自の断熱材「ピロノックス(特許取得済)」を使用することにより、庫内コンテンツを炎の熱から保護します。ピロノックスは水分含有量が多い断熱材で、火災の熱で水分を蒸発させ吸熱反応を起こし、紙が自然発火する232度より庫内温度を低く保ちます。

火災の間、庫内コンテンツは次のような仕組みで炎から守られます。

1. 断熱材に含まれるカプセル状の水が庫内温度を低く保ち、防火性を高めます。

2. 火災が発生すると、断熱材内の水分が蒸発し熱を和らげます。

3. 庫内の書類や貴重品は、完全無傷のまま残ります。

このページのTOPへ