スリムボディにオートプレスを搭載。煩わしい手押し、手慣らし作業を大幅に削減。

シグマー技研 シグマシュレッダ デスクサイドタイプ SGX-C312SP

商品コード: 71757

通常価格: 354,900円 (税込 372,645円)

販売価格: 270,400円 (税込 283,920円)

ポイント: 2704 Pt

個数:

商品説明

●本体寸法:W665×D260×H700mm
●質量:約54.0kg
●消費電力:335/335W(50/60Hz)
●電源電圧:100V・50/60Hz
●チップボックス容量:約35リットル
●投入幅:A3(310mm)
●細断形状・寸法:クロスカット(約2.4×28mm)
●細断枚数(紙…A4上質紙64g/m2)
50Hz…定格11枚/最大13枚
60Hz…定格10枚/最大11枚

主な機能と安全装置


































オートスタート&ストップ 紙を入れると自動的に細断を始め、細断を終えると自動的に停止します。
オートリバース 細断能力以上の紙を入れると自動的に逆転し、カッターやモーターへの悪影響を防止します。
満杯検知 細断紙片が満杯になると、自動停止し、ランプで知らせます。
オートパワーオフ マニュアルスタートで使用した場合、一定時間経過すると自動停止します。
メインパワーオートオフ切換スイッチ メインパワーオートオフ機能の作動要否の切り換えができます。
オートプレス 細断チップが一定量になると、自動的に圧縮装置が作動し細断チップを圧縮します。
2WAY扉 前面・側面どちらからでも扉を開閉できます。
待機電力0W 一定時間以上使用しないで状態が続くと自動的に電源を切り、消費電力を0W(ゼロワット)にします。




















オートカット 連続運転され、モーターの温度が一定以上になると検知し自動停止します。
ドアスイッチ 運転中にドアを開けると、危険防止のため運転を停止します。
サーキットブレーカ 電気回路やモーターに過電流が一定時間以上流れると自動的に電源が切れます。
自動運転停止機能 細断中、紙の付着などにより、投入口のセンサーが一定時間細断物を検知し続けた場合に自動停止します。

この商品を見た人はこれも