【夏季休暇に伴う出荷予定日について】お急ぎのお客様はご確認ください。→詳細はコチラ
※大雨の影響により、一部地域においてお荷物のお届けに遅れやお届けできない地域が発生しております。

フエルモールご利用規約 フエルモールへのお問い合わせ

GPの地球儀について

グローバルプランニングとは

グローバルプランニングは、昭和57年創業、地図と地球儀のメーカーです。昭和57年7月創業。 特に地図編集と地球儀制作については独自の技術により高い評価を受けています。
会社設立にあたり、日本における地図学の最高権威者の横浜国立大学学長、日本国際地図学会会長の野村正七博士より学術的な面から指導を受け、顧問として就任いただいています。

地球儀の種類

地球儀の種類には、地球儀には大きく分けて「地勢」タイプと「行政」タイプの2種類があります。
地勢タイプは大陸を等高線で色分けし、平野や高原、山脈など自然の地形が一目でわかるようになっています。また、海も深度別に色分けされているので、地球上の気候や地形を想像することができます。
行政タイプの地球儀は国別に色分けされています。主な都市の名前も記載されているので、国を探したり、知るのに便利です。
行政タイプ 地勢タイプ
行政タイプ 地勢タイプ

アクリル地球儀(球径26~51cm)

アクリル板に、北半球と南半球をそれぞれ印刷して、半球状に成形します。成形した北半球と南半球を赤道であわせて組み立てます。
アクリルは高価な素材で、加工も難しいですが、質感や発色が優れていて退色しにくい、美しい地球儀です。



紙貼り地球儀(球径21~43cm)

昔からの伝統的な手作業による地球儀です。
職人が印刷した舟底型の地図を、プラスチックの球に1枚ずつ貼り、表面に塗料を施して仕上げます。この作業は熟練した人の手仕事でなければできません。
また、天候によって地図を印刷した紙の状態が変化するので、のりの配合にも気を使います。

このページのTOPへ